読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

備忘録 Part.2

アニメ、漫画、本、映画、ソシャゲなど思いついたことを書きます

144.なんか

眠り浅い。

こんばんわ。

 

同じ話を何度もされるとめんどくせぇなと思うタイプにも関わらず、毎冬、というか毎月のようにこたつの魔力を語っている気がする。

こたつに入って鍋を食べ、お腹がいっぱいになったことでくる眠気に抗うことなく眠る。

そんな日々を過ごしている。

 

ルーチンワークのような日々、という表現がありふれているけれど、プライベートに使うことのできる自由時間もルーチンワーク化してはいけないな、と自戒の念が強い。

しかし、怠慢の甘みに身を浸すと抜け出せなくなって、それが生活の一部と化すと人間として終わっていっている気がします。

 

自律の意味で怠惰に生きているということをここに残します。

しかし、抗えない日々。