読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

備忘録 Part.2

アニメ、漫画、本、映画、ソシャゲなど思いついたことを書きます

68.それはそれとして

割とちゃんとやらなきゃいけない時に、というか気合い入れたい時にグレンラガンを見る。

決まって11話と最終話を見る。

だから、あれ?あいつあの日気張るんじゃね?と思って、我が家に来るとグレンラガンが見れるわけだけど。

この習慣をかれこれ10数年間続けています。

それはそれとして今日もその2話を見た。

 

何回も見ているのでもうセリフ覚えてるところは覚えてたりするんだけど、やっぱり自分は主人公の挫折から立ち上がるまでが好きすぎて辛い。

生意気にもこれ面白い、これつまらないと言っているくせに、フリや展開がちゃんとしていなくても挫折から立ち上がるまでで基本泣く。

2年前くらいにベイマックスがやっていたけれどあれもアホほど泣いた。

 

またそれはそれとして、自分のオタク人生はハルヒで始まったけれど、一番ハマったアニメはグレンラガンに違いないと思う。

中学生の頃はだいぶ親の目も厳しくアニメなんてほとんど見れなかったけれど、グレンラガンだけを死ぬほど繰り返し見ていたし漫画も小説も何度も読み返した。

 

今、トリガーが大好きなのもグレンラガンの縁だし、11話と最終回を見るのはどこか昔に立ち戻っているのかもしれない。

自分の初心はグレンラガンだ。

 

 

 

素敵な雰囲気を醸し出して見たかったんですけど、うまくいきませんでした!!