備忘録 Part.2

アニメ、漫画、本、映画、ソシャゲなど思いついたことを書きます

52.7

お盆にもうじき入るということでだいぶ外泊の用事が増えている。
そんなわけで最近お馴染みのタイムリープ更新。

 

映画見た。
se7en

七つの大罪をテーマの連続殺人の映画。
鋼の錬金術師ホムンクルスもそういえばモチーフそんな感じだったよね。
ブラット・ピットの出ている映画って思い返してみると、ファイトクラブしかないなぁ、と思っていたけれど、どうやら同じ監督らしい。
何も救えないラストでそれはそれで衝撃だったのだけど、個人的にそこまでつきささるものではなかった。

と思っていたのだけど、色々考えてみると調べてみると最後のサマセットのセリフだったり、未回収に思えてしまうような伏線、徐々に怖さを感じてしまった。
犯人はあいつだけど、その意味はななしのごんべぇで、じゃあ裏で手を引いていたのって…みたいな。

ファイトクラブでも最終的な結末がわかることで人間の二面性を描き切っていた上に「え?結局どういうことなの?解答くれよ!」みたいな感覚で同じゾワゾワを感じた
見た時内容を表面的にしか捉えてなかったけど、調べれば調べるほど刺さっていく映画だった。
傑作です。

 

FGOは水着イベということで諦めて剣ランスを育てることに。
キャメロットガチャはいつなのか…。