読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

備忘録 Part.2

アニメ、漫画、本、映画、ソシャゲなど思いついたことを書きます

34.電池の減りの速度

今日ポケモンGOがリリースされた。めちゃくちゃ面白い。

課金をしなくても平等に楽しめるしボールを投げる動作がホントに楽しい。

 

ところで歩きスマホ問題をどこもかしこと取り上げている。

ぶっちゃけ歩きスマホは悪いことであることには変わりない。危ないし道の邪魔だし。

マスコミなりSNSのせいで歩きスマホ問題を訴える側と別にいいじゃん側に二極化しているというイメージが出来上がっていると大半の人が抱いている雰囲気がある。

でも、実際はそうではないように思う。

 

歩きスマホ問題を訴える側の数は多く絶対数いるけれど、別にいいじゃん側は実のところ少なくて、第三勢力の訴える側をおかしいと訴える歩きスマホをする過激側が存在しているように思う。

その第三勢力は、モンスターペアレント的な歩きスマホ問題を過剰に訴える虚像を作り、歩きスマホ問題を訴える人間をおかしいという印象操作をするというやり口を取っている。

ようは過激なファン。何で悪いんですか?みたいな。

でも、そういうやつらほどtwitterのフォロワーは多いから、RTなりいいねなりをもらうことで多くの後押しをもらう。印象操作と多数が言ったことが正しいことになる、というやり口で「歩きスマホは悪くない」という主張を通そうとする。

 

歩きスマホは悪いことである。

しかし、歩きスマホをした方が効率的にポケモンGOを進めることができる、という入りからのこの問題は少し毛色が違うように思う。

今のSNSの発信力について考えるきっかけなのでは、と思った。

 

じゃあお前は歩きスマホどう思ってるんだ、となるけれど

いや、そもそも歩きスマホってやるの難しくない?

歩いているときは音楽を聞くことが多くてスマホをいじることは少なかった。

だけど今日効率は捨てきれないということでポケモンGOで歩きスマホをしてみたんだけど、マップを見ながら歩くことはできたけれど、ポケモンのゲット画面になったらもう無理。歩けない。

ボールを投げようとするんだけどそうするとどっちの足出せばいいか分からなくなって足が絡まって前に進めないし、歩きながらボールを投げると全く飛距離が足らない。

公園で下手くそなパントマイムしてるみたいとなじられてしまった。

バリヤードか。日本じゃゲットできないポケモンか。

だから歩きスマホ悪いかなんかわかんねーよ!バーカ!バーカ!

 

とにもかくにも非常に面白いソーシャルゲームだなぁと感じる。

イベントで珍しいポケモン配布とか色々予想してるツイートを見かけたりするけど、並大抵のソシャゲにはないほど練りこまれていると感じたので、従来通りの予想をするのはナンセンスに思える。

すげー楽しみっす